FC2ブログ

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

チャリ

Author:チャリ
おもに型染めや刺繍で
なにやら作ります。
どうぞよろしく。

お知らせ

参加しています。

検索フォーム

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2011/03/30 Wed
なかなか進まないですが、針を持つという日々をまた始めています。
ほんとうに少しずつの再始動ですが。
tonikakunuu④-1
腕としっぽが刺し終わりました。


だんだん、何もないところが埋まっていきます。
黙々と埋めていきます。







tonikakunuu④-2
縫う作業の時間は、
色々なこと考えたり、想像したり、自問自答したり、無心になったり……

黙々モクモク黙々と。





兎に角、黙々と縫います。ウサギ部分はほぼできました。




web拍手 by FC2
スポンサーサイト
Category: 作る - 動物
2011/03/13 Sun
3/11日におきた地震で自分の家もかなり揺れました。船酔いのような気分でした。
もともとは海だった土地ということもあり一時避難勧告もでましたが、幸いにも無事でした。


東北は好きな土地。とくに岩手にはお世話になっています。
ご無事でしょうか?ニュースを見るたび心痛みます。





ひとつでも多くの命が救われますように。
被災地の方々の心と体の安全をお祈りします。
iwatesan.jpg


web拍手 by FC2
Category: 作る - その他
2011/03/09 Wed
お久しぶりです。
今日は制作中のものの話ではないのです。
それについてはまたもう少ししてからに。

今作っている「兎に角」、兎に角必ず1日に1度は 針を持つと決めての始まり
だったのに、「兎に角縫う」作業は一旦お休みにしていました。






先日おばあちゃんが旅立ってしまった。
この3ヶ月は今まで以上に「生きること」、「死ぬこと」、「生き様」、
「自分がどんな死に方できるか」、これからのこと、家族のこと、親戚のこと…。
毎日考えてた。考えながらも、その日過ごすのが精一杯だった。そんな毎日だった。





おばあちゃんが旅立ってしまったあと、形見にこれをもらった。
tabi-①




以前自分が作った足袋靴下。
おばあちゃんは外反母趾だったこともあり、このウールジャージで作った足袋靴下を
温かいしいい感じと、気に入ってくれてよく履いてくれた。
「また時間があったときに作って。」と言われていたのにあまりたくさん作ってあげる
ことができないままでいた。

この柄は中でも一番のお気に入りだしとっても良く似合っていて、一番頻繁に履いて
くれていた。
おばあちゃんが旅立ったあと、これを見つけてびっくり。




tabi-②
あちこち、おばあちゃん自身で繕ってある。
                      
                        tabi-③
                    靴下ということもあって、ある意味消耗品。穴も開く。


tabi-④
                        
                        tabi-⑤
                        あまり縫い物をしないおばあちゃんだったけど、
                        あちこちこんな繕いで大事に履いてくれていた.。








自分が作ったものが経年の傷みがきても、自分の知らないところで誰かに繕われて
大事にされていたとしたらそれはすごいことだと思う。
そしてそんな物を作っていけたら、なんかいいなと思う。





tabi-⑦
ちなみにうちのおばあちゃん、我が家の女子のなかで一番背が高い。
24cmの足袋靴下でした。






おばあちゃんも銀河鉄道には乗ったのだろうか?






またゆっくり、本当にゆっくりですが縫う生活始めていきます。






web拍手 by FC2
Category:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。