FC2ブログ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

チャリ

Author:チャリ
おもに型染めや刺繍で
なにやら作ります。
どうぞよろしく。

お知らせ

参加しています。

検索フォーム

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/01/31 Tue
samecame-⑦
各パーツそろいました。
この辺は地道な作業。





samecame-⑧
今回の底部はこんなかんじ。
ウサギのデジカメケースとサイズはほぼ一緒ですが、厚さが1㎝厚めに
作るので少しごついカメラ向きのサイズ。




samecame-⑨
内布も刺し子糸でキルティング。ポコポコ。



あとは組み立てるだけです。




samecame-⑩
背鰭…。








話は変わって
sunshine-①
池袋サンシャイン水族館に行ってきました。
このところ水族館に行ける機会が続いて思いのほか感謝です。


この水族館を訪れるのは15年ぶりぐらい?かな。
すごい人でした。


写真の中央にいるのはトラフザメです。大水槽の主役のように泳いでいました。
sunshine-②
サメらしくないイデタチですがサメです。
トラフザメは以前に八景島シーパラダイスと美ら海水族館では
見たことはあったのですが、その見せ方なのか、ここで見た
トラフザメが一番格好いいなと眺めていました。





sunshine-③
大水槽にはシノノメサカタザメもいて、嬉しくなりました。
シノノメサカタザメは江ノ島水族館でしか見たことがなかったので、
まさかこの水族館にいるとは。

江ノ島水族館のほうがもっと大きくて圧倒されるかんじですが
こちらのはまだ子どもという感じ。



ちなみにシノノメサカタザメはサメとついているけどサメじゃない。
エイの仲間です。鰓孔(えらこう)がサメは横にあってエイは下にある。
sunshine-④






水中パフォーマンスタイムというのが1時間おきぐらいに1回あって
その中で 『お姉さん、トラフザメ抱っこ』というのをやった。






sunshine-⑤
それは興奮。
あーやってみたい。







sunshine-⑥
無理矢理に…というよりは、トラフザメのほうからお姉さんに近づき、
抱っこされるとウットリしているようにさえ見えた。






sunshine-⑦
トラフザメはあんなに素敵な柄模様しているのに、
お腹のほうはツルンとしていて模様ないんだなぁ。



この水族館では、はほかにツマグロ、ナヌカザメ、トラザメを見ました。



sunshine-⑧
トラフザメの目。
ちっさ。




web拍手 by FC2
スポンサーサイト
Category: 水族館
2012/01/20 Fri
samecame-③
フタの部分ができました。






samecame-④
こっちからは今回はこんなかんじ。









samecame-⑤
吻の部分にあるポツポツは『ロレンチーニびん』。
「第六感」を感じる器官だという。

このロレンチーニびんで地球の磁場を感知して地磁気を利用して方向を知ったり、
獲物の筋肉運動で周囲にできる微弱な電流を感じとって餌を発見するらしい。
今度サメを見る機会があったらよーく顔を見るとわかると思います。


いっぱいポツポツしています。それがロレンチーニびんの入り口。
中にはゼリー状のものがいっぱいつまっていて、その皮膚を押すと寒天の
ようなものが出てくるらしい。やってみたい。
その先に感覚細胞がある。


ロレンチーニびんはサメだけがもつ特別な器官。



実際に獲物を捕獲するとき、目を保護するために瞬膜というまぶたを閉じる
ので目よりもこの器官を使って獲物をとるようです。



殺気を常に感じとる座頭市みたい。



zatousame.png
こんなかんじ………?



   「アァ、いやな渡世だなァ。」




ま、座頭市は人情や自己防衛のために悪人を殺るからちょっと鮫の捕獲とは
違うけど、察知する感覚的には似ているのかと、想像。


勝新太郎の座頭市は格好良かったなぁ。




少し話がそれましたが…


samecame-⑥
ロレンチーニびん、地震とかも察知するのかなぁ?
いくつか枠どって刺繍してみた。





web拍手 by FC2
Category: 作る -
2012/01/09 Mon
年末にウサギのデジカメケース2個できましたが
もういっちょデジカメケース作ります。
ウサギのデジカメケースで仕掛けバレしていますが…
いきますよ。





samecame-①
今回はホホジロザメの型染め。
染めまでできました。
カラフルなかんじ。









samecame-②
なにか?









沼津に深海水族館ができたとのことで行ってきました。
2011年12月にオープンしたこともあってか兎に角すごい人で、
じっくり見れるというかんじではなかったですが、見たことのない
生物もいくつか見れました。
oogusoku.jpg
オオグソクムシ






sinkainamako.jpg
深海ナマコの仲間(正式名の記載はなかった)






walkingbatfish.jpg
ウォーキングバットフィッシュ






hosizame①
鮫はホシザメがいました。(ホシザメと思うけど、どこにもその記載なし。)



hosizame②
おもしろかったですが………でも深海水族館と言ってはいるものの、
深海???と首をひねるようなかんじもあちこちあり。
これはなんていう生き物?という箇所もあちらこちら。

お土産売り場では今まで見た水族館の中では珍しいタイプのものが
ぬいぐるみになっていて、その中にネコザメのぬいぐるみがあった。
眺めていたら、店員さんに
「大水槽のネコザメは見ましたかぁ?」
と言われ、見てないぞーと大水槽に戻る。

が、

結局発見できなかった。残念。




シーラカンス好きにはたまらないという水族館でしょうか?
入場料は高いなという印象ですが、この水族館の周りは魚市場や鮮魚料理店が
たくさんたくさんあるのでとても活気があります。それも込みで遊びに行くと
おもしろいかと思います。




今年もいろんな水族館行きたいです。





web拍手 by FC2
Category: 水族館
2012/01/03 Tue
tatu.jpg
今年は喪中ということもあり、年賀状は失礼させてもらいました。




新年はとてもあっさりとやってきた。





年末に大掃除中、懐かしい物を発見。
小学生の時に作ったビーズ。
bizu1

その中でも海シリーズのものを集めてみました。




得体のわからないものもいますが。




bizu2
なぜかタツノオトシゴばかり15匹もいる。
あー今年は辰年だと気づいて
新年気分をちょっぴりと。






sirowani11.jpg
今年もまたゆっくりですが縫っていきます。
またよろしくお願いします。






web拍手 by FC2
Category: 作る -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。